365日毎日お散歩する5羽のインコ、はぴたろーず日記

menu

HAPPY DAYS ☆お散歩大好き はぴたろさん日記☆

いろんな捉え方・基準・定義

人によって、言葉の捉え方は違う。
人によって、物事の基準は違う。
人によって、物事の定義も違う。

例えばね。
「虫かご」の定義。
そもそも・・・
「虫かご」って何だろう??

わたしは。
セミとかコオロギ、てんとう虫やちょうちょ。
一般的な虫さん、子どもが捕まえるような虫さんが
逃げないモノ、脱走できないモノを
「虫かご」と言うと思う。

もちろん、ミクロサイズの虫さんもいれば、
巨大な虫さんだって、この世には存在するし。
実際にいろんなサイズの虫かごがある。
だからそこに、
「小さな小さな」という装飾語を付けていた。
でも。
その「小さな小さな」という基準も、また。
やっぱり人によって違って。

そこにさらに。
たくさんのプラス条件(30℃、上から毛布、びちょびちょのタオルで蒸し風呂状態etc)。
でも。
「その条件をすべて満たした小さな小さな虫かご」は。
たぶん・・・人それぞれに違ったんだろうね。

捉え方や、基準や定義が違うのだから、
それは、仕方のないこと。

だから、非公開にして。
もう、この話は二度とやめようって思ってた。

「虫かごの内容は貴方が全面的に悪い~今までの償いのために公開するべき」
と。
今日、突然。
メッセージを頂いたけれど。
(わたしの捉え方で、メッセージの一部だけ引用。)

この方とは・・・
捉え方も、基準も、定義も、考え方も、価値観も。
たぶん、すべてがわたしと違う。

確かに・・・
ぽーちゃんの毛引き・自咬や目のケガは、
エリカラしないで完治したけれど。
エリカラしてないんだもん。
捉え方違ったら、危ないしね(/_;)
基準が違ったら、危ないしね(/_;)
定義が違ったら、危ないしね(/_;)

言う通りに。
「償い」で記事を公開して。
何かあったら・・・。
もっとすごい「償い」を。
要求される・・・と思う。

でもね。
わたしなんかの記事を読みたいって。
どんな気持ちでも、言葉でも。
そう思ってもらえるのは。
とっても光栄なこと・・・だと思っています。

ちなみに。
今まで、一度もわたしとやり取りしたことがない・・・
と思われる匿名の方からのメッセージでした。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

error: Content is protected !!